健康維持と介護生活に必要なお店

TEL:045-333-7106

営業時間 平日  09:00~19:00
      土祝 09:30~18:00
休業日  日曜日
      (年末年始4~5日予定)

アット・ケアサービス有限会社

〒240-0003
横浜市保土ケ谷区天王町1-27-7 
            大岸ビル1F

ユニバーサルショップ 保土ヶ谷

他の紙おむつ製品
    ユニチャーム(ライフリー)
    リヴドゥコーポレーション(リフレ)
    大王製紙(アテント)
みみ太郎
会社は株式会社シマダ製作所。群馬県の妙義山の麓にあります。この会社では「みみ太郎」シリーズを『遠聴支援機』と呼んでます。→みみ太郎で聞くへ

ユニバーサル商品はユニバーサルデザインで作られた商品を示し、共用品とも言います。誰でもが安全に、力の弱い方や不自由な方でも使えるように、ということですが、製造・製作の基準に盛り込まれたり、新しい考えが生かされたりで、日々進化しています。弊店取扱いの『みみ太郎』や『あゆみの靴』は介護用品ともユニバーサル商品とも言えますね。

ホーム   店舗案内   認可・指定事業   一般・認可外   ちょっといい話   会社概要  

福祉用具については、「福祉用具法」や「介護保険法」で定義されています。例えば車イスは、福祉用具や補装具の分野に入るでしょうが、オムツや寝間着類は介護用品と区別しています。

一般・認可外へ戻る

Copyright (C) 2003 Universal Shop Hodogaya All Rights Reserved.

その他介護用品・ユニバーサル商品の販売も承っています。またカタログもご用意しています。お気軽にご来店及びご相談ください。

 ユニバーサル商品 > 介護用品 > 福祉用具 

紙おむつ テーナの販売
スウェーデンSCA社とユニチャーム社の合弁会社ユニチャーム・メンリッケ社が国内で対応しています。
横浜で展示して販売している所は少ないと思います。また試供品もご用意しています。
病院で使われていた方が在宅に戻られても指定してお求めになるケースが多いです。
     テーナ製品も横浜市紙おむつ事業へ組み入れています。

いろんな介護用品がある中で、なにが福祉用具で、介護用品で、ユニバーサル商品かはなかなか判りにくにですね。

→横浜市紙おむつへ

以上の紙おむつは横浜市紙おむつ事業へも組み入れています。

靴(あゆみシリーズ)
会社は徳武産業株式会社。こちらのシューズも弊店はお勧めしています。理由は、介護用品の靴メーカーのコンセプト(軽い、履き脱ぎしやすい、滑りにくい、デザイン性)に加え、片足販売やイージーオーダー(パーツオーダーシステム)が出来ることです。そのための簡易計測器をご用意しています。